糞箱でWarframe

糞箱ことXbox OneでWarframeをやってます

【初心者向け】抗争シンジケート 2018/04/23 更新

※2018/04/23 シジルの装備に関する注意事項の追記など

特に入らなくても問題がないため人によっては気付かずスルーしているかもしれないシンジケートに関するお話です。

1日に取得可能なポイントに制限があるため加入は早ければ早いほどいい。

抗争シンジケートとは

武器や増強MODをくれるテンノの心強い味方。

シンジケート (Syndicates) - Warframe Wiki*

加入方法(マスタリーランク3から可能)

場所

ランディングクラフト(自分の船)もしくはリレーで貢物をあげることで加入できる。

ランディングクラフト

星系マップの左側

f:id:kusobako:20180417213727p:plain

リレー

どこのリレーでもOK

f:id:kusobako:20180417213815p:plain

加入によるメリット

貯めたポイントを武器、増強MODなどと交換できる。

この武器や増強MODはトレードでよく取引されており、無課金でプラチナが欲しいテンノにもオススメ。(未加入シンジケートのアイテムを手に入れるには基本的にトレードするしかないため)

※中には必要なアイテムを取ったあとにシンジケートを乗り換える人もいるようですがめんどくさい

加入によるデメリット

各シンジケートには敵対しているシンジケートがあり、ミッション中敵対組織から刺客が送り込まれることがある。

同時加入

すべてのシンジケートに加入可能。ですが、同時にランクを上げられるシンジケートの数には限りがあります。(最高で4つまで)

ポイントの稼ぎ方

シジルを装備

初期シジルは加入時にもらう。必ず装備しましょう。
新しいフレームを入手した際はまずこれを忘れずに。

f:id:kusobako:20180417223048g:plain

注意事項
  • シジルは前後どちらに装備してもOK
  • 抗争シンジケートのシジルは前後どちらか一方にしか装備できない

複数のシンジケートを上げているとシジルの付け替えが必要になる場合もありますが、その際はA・B・Cセットで使い分けるのがオススメです。

ミッションに行く

経験値の一部がシンジケートのポイントになるので、シジルを装備したフレームでミッションをやるだけ。フォーカスと比べるとかなりぬるい。

メダルと交換

シンジケートミッションでは道中にメダル(1ミッションにつき最大8個)が落ちており、それをリレーに持っていくことでポイントと交換可能。

f:id:kusobako:20180417213959p:plain

f:id:kusobako:20180417213924p:plain

ランク

シンジケートにはランクがありランクを上げることでポイントと交換可能なアイテムが増える。

ランクアップのたびに貢物を要求されるので先を見越してお金とアイテムを用意しておきましょう。

おなら

シンジケート武器もしくは増強MODを挿した武器を持った状態で経験値を一定数稼ぐとおならが出ます。我慢はできません。

おならをすると謎のパワーで周囲の敵にダメージを与え、ヘルスやエネルギーを回復する。

シンジケート名 範囲ダメージ 回復タイプ
Steel Meridian 爆発(+スタン) 25% ヘルス
Arbiters of Hexis ガス 25% ヘルス
Cephalon Suda 磁気 25% Base エネルギー
The Perrin Sequence 放射線 25% シールド
Red Veil 感染 25% Base エネルギー
New Loka 腐食 25% ヘルス

おすすめシンジケート

Steel Meridian

  • 武器が使いやすくて強い
  • Hek増強MOD(マルチショット200%)が強い

New Loka

  • スペクター(召喚できるNPC)が強い
  • Furis増強MOD(攻撃するだけでヘルス回復)が便利
  • 加入者が少ないっぽい

「加入者が~」については北米トレードを見ていてそう感じただけです。
武器や増強MODのトレードでプラチナ稼げるので加入者が少ないのはメリット(新武器・増強追加時は特に)

さいごに

おならは便利なのでまずは武器増強MODの入手を目指そう