糞箱でWarframe

糞箱ことXbox OneでWarframeをやってます

2020年から始めるWarframe 2020/12/31 更新

2020/12/31
この記事はメンテしないので注意してください

https://imgur.com/5QooQD3.png

2020年の今から私が別のプラットフォームで一からプレイするとした場合どうやって進めるのか考えてみました。

これから始めようという方は何が何だか分からないとは思いますが、簡単な説明を入れたりWikiへのリンクをあちこちに貼っているので頑張って読んでみてください。

既にプレイ中の方でもMR10ぐらいの方までなら何かしら参考になる部分があるかと思います。

▼▼▼ 読み始める前に ▼▼▼

前提

  • 1人で始める
  • (1回だけ)課金する
  • トレードを駆使する

注意事項

課金アレルギー持ち

プラチナ(基本的には課金で入手するゲーム内通貨)はトレードで入手可能です。
しかし、プラチナを安定して稼げるようになる頃にはこの記事の大半は役に立たなくなっているでしょう。

ですのでショック療法をお勧めします。課金してください。

一緒に始めるフレンドがいる場合

(課金で終盤の惑星でも通用する装備などを最初に入手してしまうため)この記事を参考にしてしまうとフレンドと進行度・戦力に大きな差が生まれる恐れがあります。

既にプレイしているフレンドから誘われている場合

その人に何でも聞きましょう。
レベリングや素材入手なども手伝ってもらえるのならそれが一番効率がいいです。

事前に知っておきたいこと

プレイする上で以下の項目は最低限知っておきたい。

MOD

「MODの仕様」の項目には必ず目を通し、極性とコストの関係について把握しておくこと。

MOD - Warframe Wiki*

アフィニティ

マルチプレイ時は1人で行動すると経験値がまずい。

アフィニティ(Affinity) - Warframe Wiki*

マスタリーランク(MR)

ランクアップ試験は24時間に1回しか受けられないことを覚えておく。

マスタリーランク(Mastery Rank) - Warframe Wiki*

レリック

報酬でプライム品が入手可能。
何度も繰り返し使うことになるのでプレイしていたら嫌でも覚えます。

VOIDレリック - Warframe Wiki*

▼▼▼ 準備段階 ▼▼▼

オプションの変更

まずはオプションをいじります。

コントロールタブ

人によると思うのでON, OFFして好みに合った設定にしましょう。
デフォルトでは両方ONです。

項目 設定 理由
近接攻撃自動アシスト OFF 邪魔くさいから
近接攻撃対象を自動追従する OFF 邪魔くさいから

チャットタブ

項目 設定 理由
チャット発言に時刻を表示 ON いつの発言か分からないのは不便なため
チャットテキストサイズ -

インターフェイスタブ

敵の流れやマップの構造が分かりやすくなるため全画面マップでのプレイを推奨。

項目 設定 理由
全画面マップをデフォルト化 ON ミッション開始時に毎回切り替えるのは面倒なため

初期プラチナ(50プラチナ)を使う

このプラチナはトレードには使えません。
フレームスロット(20プラチナ) x1, 武器スロット(12プラチナ) x2 に使うと昔から決まっています。

PRIME ACCESS アクセサリーパックを購入

これが1回だけの課金です。

CS版(PS4/XB1/スイッチ)とPC版ではPRIME ACCESSの形態が異なります。
ここではCS版の「PRIME ACCESSのアクセサリーパック」を対象としています。 価格は5,000~7,000円。(スイッチ版が1番安くXB1版が1番高かった。中身は変わりません。)

購入の目的

プラチナとブースターが主な目的。

  • 1365プラチナ(攻略を楽に進めるための資金)
  • 90日間アフィニティブースター(90日間経験値2倍)
  • 90日間クレジットブースター(90日間クレジット2倍)
  • 外装やシャンダナなどのアクセサリー(課金でしか入手できない。たぶんモチベーションが上がる)

プラチナで購入するもの

(コーパスアドバンテージパックに含まれている)STROPHA

STROPHAの必要MRは10だがパックに含まれている場合はランク制限を無視して使用可能。
衝撃波を飛ばせる超強い近接武器。

名前 価格 用途
コーパスアドバンテージパック 415 STROPHAの入手

フレーム

NIDUSは必ず買う。
LOKIはログボで割引(CS版のみ)もらって購入でも良いがなるべく早めに入手したい。

名前 価格 用途
NIDUS 225 惑星開拓
LOKI 175 潜入, 序盤のプラチナ稼ぎ

MOD(トレードで入手)

基本的にはNIDUSとLOKIのビルドを組むためのMODを集める。
MODの入手および強化の手間を省くのが目的のためランク0のものを買ってしまわないように。

名前 種類 ランク 手数料
Energy Siphon オーラ MAX 4,000
Steel Charge オーラ MAX 4,000
Rage フレーム MAX 8,000
Narrow Minded フレーム 6 8,000
Fleeting Expertise フレーム 4 8,000
Streamline フレーム 4 8,000
Continuity フレーム MAX 8,000
Constitution フレーム MAX 8,000
Overextended フレーム MAX 8,000
Stretch フレーム MAX 4,000
Vitality フレーム MAX 2,000
Life Strike 近接武器 MAX 8,000
Vacuum センチネル MAX 2,000
Fetch ビースト MAX 2,000

手数料は合計でたぶん82,000クレジット。

トレードについて

トレードはMR2で解禁されます。
回数制限があるため複数まとめて入手したい。
準備段階に含めてはいるがこれに関しては惑星開拓と並行して進めることになると思われる。

トレード - Warframe Wiki*

Life Strike

ヘビー攻撃(Rスティック押し込み)でヘルス回復ができる優れもの。

Vacuum, Fetch

これをコンパニオンに装備するとドロップアイテムを吸い寄せてくれる。
アイテム収集を楽にする目的。

各種スロット

余ったプラチナで各種スロットを購入する。
マスタリーランクを上げていく上で武器を大量につくることになるので武器スロットは大量に用意しておこう。
ここでまとめて買わずにスロットがなくなり次第適宜購入でも構いません。

▼▼▼ 本格的にプレイを始める前に ▼▼▼

最前線に追いつくためには

プラチナでどうにも出来ないフォーカスとシンジケートを頑張る。
どちらとも1日に取得可能なポイント上限があるため、これだけはどうしても時間が必要になります。

クランについて

加入しないと作れないフレーム・武器などがあるので適当なタイミングでどこかのクランに入れてもらおう。
面倒見のいい人がいるクランに入れたらおめでとう。何でも教えてもらいましょう。

オープンワールドについて

序盤から行けますがあまり拘らずに先に進めてしまった方がいいです。
惑星開拓の合間に様子見に来て問題なく敵を処理できるようならフォーチュナーの方から進めましょう。

シータス(地球)

シータス - Warframe Wiki*

ゲームの進行上1回は来ないといけない。
ZAWは昔ほど重宝されていないためここは後回しでも構わない。

アークウイングランチャー

最初からファウンドリにあるアークウイングランチャーはここの素材で作成する。
アークウイング入手後、フォーチュナーの攻略を始める前には作成しておきたい。
火星に行く頃にアークウイング入手クエストが解禁されるのでその頃に思い出してほしい。

エイドロン討伐

現状は無視しておくのが無難なコンテンツ。
余裕が出来たら111アンプとよく募集されるフレームぐらいは用意しておいてもいいかも。

エイドロン - Warframe Wiki*

フォーチュナー(金星)

フォーチュナー - Warframe Wiki*

「Vox Solaris」というクエストが受けられるようになったら思い出してほしい。
ここのシンジケート(ソラリス連合)で入手可能なKitgunが強くて便利なので、まともに戦えるようになったら日課に組み込みたい。

Baro Ki’Teer

2週間に1回テンノリレーにBaro Ki’Teer(通称 バロ吉)という商人が来てPrimed MODや武器などを販売します。
来るリレーがランダムかつデュカットという専用通貨が必要になるため、惑星開拓の段階で入手するのは難しいが存在は把握しておきたい。

リレーに行けない・デュカットが無い場合でも何を持ってきているかだけは確認しておきましょう。

テンノリレー (Tenno Relays) - Warframe Wiki*

デュカット

レリック報酬のプライムパーツと引き換えに入手できる通貨。
序盤にデュカットに回せるほどプライムパーツを用意するのは非常に難しい。

どうしても欲しい物がある場合

バロ吉の商品でプラチナを稼ごうというプレイヤーも多いため、プラチナを使えば割と簡単に入手可能です。

狙い目の商品

各種Primed MOD。トレード手数料で1,000,000クレジットが必要になる。
ここでクレジットブースターが活きてくる。

基本的にはバロ吉が持ってきているPrimed MODを狙う。
(供給が増えるため取引価格が安くなる)

ナイトウェーブについて

https://imgur.com/NUbqW5S.png

毎週入れ替わる課題をクリアすることでランクが上がり報酬がもらえる。
ミッションとは違い基本的には自分ひとりで達成しないといけないため難しいと思います。
こういうものが存在するということは覚えておき、簡単そうな課題だけチャレンジしましょう。

Nightwave - Warframe Wiki*

▼▼▼ 本格的にプレイ(オペレーター解禁まで) ▼▼▼

STROPHAのビルドを組む

Life Strikeを装備が出来るまでレベルを上げる。

ビルド

ビルドもクソもないがこれでも普通に強い。
基礎ダメ、属性、クリティカル関連のMODを手に入れたら装備していきましょう。

https://imgur.com/yyA7Lfm.png

用途

  • 惑星開拓
  • ヘルス回復(Life Strike)

NIDUSのビルドを組む

準備段階で集めたMODを装備するためにレベルを上げる。
惑星開拓を進めながら1つずつMODを装備していきましょう。

そもそもなぜNIDUSなのか?

そこそこ固くて2番で集めて範囲武器でドーンできるからです。

  • 不死、ヘルス自動回復という強力なパッシブ持ち
  • RageというMODを装備することでエネルギーの補給が容易
  • 広範囲2番便利すぎ(敵を集める&無力化)

ビルド

範囲を広げた2番を使うだけのビルド。

https://imgur.com/jo2rGyJ.png

用途

  • 惑星開拓

使っているところの動画

ビルドはここに記載のものを使用。
2番の挙動、STROPHAでのヘルス回復の様子が分かるかと思います。

youtu.be

LOKIのビルドを組む

NIDUSと同様まずはレベルを上げること。

ビルド

昔書いた記事があるのでそちらを参照。 kusobako.hatenablog.com

用途

潜入ミッション。

  • 武器のレベル上げ
  • IVARAのパーツ集め
  • 属性・状態異常複合MOD集め

抗争シンジケート加入(MR3になったら必ず)

これも昔書いた記事があるのでそちらを参照。
新しいPRIMEが来た際の新レリック集めやちょっとしたプラチナ稼ぎに使えます。

kusobako.hatenablog.com

惑星開拓

○○ジャンクションをクリアすることで別の惑星へ行けるようになります。
STROPHAに何か悪いことが起こる前に突っ走ってしまうのが吉。

惑星開拓中のマスタリーランク上げ

基本的には武器・コンパニオンを軸に上げていく。
フレームはソロでの有用なレベル上げも無いため後回しになりがち。

ジャンクション

課題が一覧になっていて見やすい。

ジャンクション - Warframe Wiki*

ミッション

各ミッションのクリア条件は把握しておくこと。

ミッション - Warframe Wiki*

ボスドロップや素材など

星系 - Warframe Wiki*

コンパニオン作成

コンパニオン - Warframe Wiki*

最初は地球:金星ジャンクションの報酬でもらえるTAXONを作って「Vacuum」を必ず装備させましょう。

運猫(SMEETA KAVAT)作成に向けて

運猫は非常に便利なのでなるべく早めに手に入れたい。
遺跡船ミッションの鍵はマーケットで購入可能。(最初は確保, 掃滅あたりが簡単)

  • クブロウ捕獲クエストをクリア
  • 遺跡船で遺伝子コードを集める(合計20個)
  • キャバット孵化装置アップグレードセグメントを作成
  • クブロウの卵入手

ダイモス 遺跡船 (Orokin Derelict) - Warframe Wiki*

セファロン・シマリス シンジケート加入

どこかのリレーに入れるようになった時点で加入しておきましょう。

サンクチュアリ (Sanctuary) - Warframe Wiki*

オペレーター解禁(ソーティー解禁)

惑星開拓の終盤にプレイ可能になる「内なる紛争」というクエストをクリアする。

エス

困った場合はここを参考に。

クエスト (QUESTS) - Warframe Wiki*

▼▼▼ 本格的にプレイ(オペレーター解禁後) ▼▼▼

オペレーター解禁後の注意事項

「内なる紛争」をクリアするとクバ・リッチも解禁されます。
Lv20以上のグリニアミッションをプレイに出現するクバラルブリングという敵にとどめをさすとクバ・リッチが出現するので注意。

クバ・リッチが出現すると

クバ・リッチを倒すまで支配を受けた星で入手したアイテムの一部が巻き上げられます。
この時点で高レベルのクバ・リッチを倒すのは非常に難しいです。

メイガス リペアを手に入れる

最強のヘルス回復手段。
この時点から自力で入手しようとなると結構な時間がかかるためトレードで手に入れます。
ランク5が理想だがランク3もあれば十分。

自力で入手するには

「Vox Solaris」というシンジケートの地位を上げる必要があります。
ここで戦うことになるプロフィットテイカーオーブの攻略は昔書いた記事を参考に。

kusobako.hatenablog.com

オペレーターとフォーカス

いわゆる中の人です。ここから別ゲーが始まります。
最初のテンノ道はZENURIKにしましょう。

オペレーター(Operator) - Warframe Wiki*

フォーカス (FOCUS) - Warframe Wiki*

ZENURIK

Energizing Dash、Temporal Blastは必須。

ZENURIK - Warframe Wiki*

111アンプ作成(これは無視してもいい)

アンプというのはオペレーター専用の武器です。

アンプ(Amp) - Warframe Wiki*

後回しにしていたシータスを進めて111アンプを作成しておきましょう。
※この記事はちょっと内容が怪しい(古い気がする)ので近いうちに見直します

kusobako.hatenablog.com

ソーティー

オペレーター解禁と同じタイミングで解禁されるミッション。
ソーティーには武器種限定のミッションがあるため、全武器種もしくは武器を召喚できるフレームを用意しておきたい。

ソーティーミッション - Warframe Wiki*

おすすめの武器を召喚できるフレーム

  • TITANIA
  • EXCALIBUR
  • MESA

仲裁解禁を目指す

星系マップの全ノードをクリアしたら解禁される高難度ミッション。
これが出来るようになるとEndo稼ぎがかなり楽になります。

仲裁 (Arbitrations) - Warframe Wiki*

EXCALIBUR UMBRA入手

サクリファイス」というクエストクリアで入手できます。
... → 内なる紛争 → 背信のプロローグ → サクリファイス の順番。
Umbra MODもこのタイミングでもらえます。

クバ・リッチ

注意事項に書いたクバ・リッチを攻略する際はこちらを参考に。

kusobako.hatenablog.com

▼▼▼ 集めておきたいフレーム・武器・MOD ▼▼▼

フレーム

早めに手に入れておきたいフレーム。
変にプライムに拘らないのがコツです。

名前 用途
KHORA ESO, 掃滅高速周回など
IVARA ステルス稼ぎ, 動物保護で地位稼ぎ, 潜入
LIMBO 起動防衛, LUA潜入, 真紅の槍(Scarlet Spear)
FROST 防衛, 起動防衛, 発掘
WUKONG 潜入, その他何でも
TITANIA 武器限定ソーティー
CHROMA オーブソロ
TRINITY エイドロン討伐(ソロ, マルチ問わず)
VOLT エイドロン討伐

武器

入手方法や素材はWikiを見てください。
このゲームは敵の数が多いので範囲武器が便利です。

プライマリ

名前 必要MR 説明
TONKOR 5 低MRのお手軽範囲武器。癖が強い。
PENTA 6 低MRのお手軽範囲武器。癖が強い。
ACCELTRA 8 低MRのお手軽範囲武器。強い。
FULMIN 8 弾無限の範囲武器。強い。
CORINTH 8 範囲攻撃も出来るショットガン。強い。
LENZ 8 爆発する強い弓。
ARCA PLASMOR 10 範囲攻撃ショットガン。強い。
RUBICO PRIME 12 強いスナイパー。強い。
KUVA BRAMMA 15 爆発するもっと強い弓。入手が面倒。

セカンダリ

名前 必要MR 説明
ATOMOS 5 低MRのお手軽範囲武器。
CATCHMOON(Kitgun) ? 弱体化後も強い範囲武器。入手が面倒。
TOMBFINGER(Kitgun) ? 小範囲武器。入手が面倒。
KUVA NUKOR 13 ATOMOSの強化版のような使用感。入手が面倒。

近接

名前 必要MR 説明
STROPHA 10 当然購入済みですよね?
REDEEMER PRIME 10 強いガンブレード
Riven Mod持ってるやつ - ヘビービルドにすれば大体強い。

メイン武器更新の流れ

ここでいう「メイン武器」はフォーマを使って強化をした武器のこと。
どうしてもクリアできないミッション・倒せない敵・ソーティーなどに持っていく武器になります。

開始~MR4
種類 武器
プライマリ なし
セカンダリ なし
近接 STROPHA
MR5~
種類 武器
プライマリ なし
セカンダリ ATOMOS
近接 STROPHA
MR8~
種類 武器
プライマリ ACCELTRA, FULMIN
セカンダリ ATOMOS
近接 STROPHA
MR10~
種類 武器
プライマリ ACCELTRA, FULMIN
セカンダリ ATOMOS
近接 STROPHA, REDEEMER PRIME
Kitgunを作成可能になったら
種類 武器
プライマリ ACCELTRA, FULMIN
セカンダリ CATCHMOON, TOMBFINGER
近接 STROPHA, REDEEMER PRIME
クバ・リッチを倒せるようになったら
種類 武器
プライマリ ACCELTRA, FULMIN, KUVA BRAMMA
セカンダリ KUVA NUKOR, CATCHMOON, TOMBFINGER
近接 STROPHA, REDEEMER PRIME

MOD

Primed MOD, その他については手抜きがすぎる。
MODはそれだけで何個記事書けるか分からんのでどうしたものか。(面倒くさい)

初心者向けMOD

マルチショットMODはトレードで早めに入手したい。 kusobako.hatenablog.com

Primed MOD

PCon, PFlow, PPP, PReach, Pクリ率, Pクリダメ

その他

Adaptation, Hunter Munitions

▼▼▼ その他 ▼▼▼

レールジャックについて

レールジャック (Railjack) - Warframe Wiki*

色々と落ち着くまで手を付けなくていいです。
次に「真紅の槍」イベントが来たら宇宙側に参加してアビオニックなどを集めてから始めるのがいいかも。

アルケインについて

アルケイン(Arcane Enhancement) - Warframe Wiki*

ここでのアルケインはエイドロン討伐で入手できるアルケインのことを指しています。

2020年の3月頃に「真紅の槍」というエイドロン討伐で入手可能なアルケインのばらまきイベントが来ました。
今後も定期的に来ると思われるため、そのタイミングでまとめて入手することをオススメします。
エイドロン討伐と比べ参加のハードルも低く効率も段違いです。

日課になりそうなこと一覧

最初から全部やろうとせず地道にやって行きましょう。

  • ソーティー
  • フォーカス
  • ナイトウェーブ課題
  • シンジケート:抗争
  • シンジケート:ソラリス連合
  • シンジケート:Vox Solaris
  • シンジケート:セファロン・シマリス(デイリーシンセシス)
  • シンジケート:オストロン
  • シンジケート:クイル

▼▼▼ おわりに ▼▼▼

おつかれさまでした

全部読んでもらえたのなら本当にありがとうございます。

おさえておきたい要素をすべて入れた結果ものすごく読みにくいものになりました。
むしろこれを見たら始める気が失せるんじゃないのか...

全然読み返せていないので間違いなどの指摘は大歓迎。



おわり